おおたくでぷるあっぷ

筋トレしてる人が好きなゲイおやじです

エリオ〜!

何のこっちゃ!?

観てきたんです、この映画を

f:id:kensuiohtaku:20181112194243j:plain
映画『君の名前で僕を呼んで』 | 4/27(金)TOHOシネマズ シャンテ、新宿シネマカリテ、Bunkamuraル・シネマ他全国ロードショー!

この映画の存在は全く知らなくて、
いつも読んでるゲイパパさんのブログを読んで、
「君の名前で僕を呼んで」が素晴らしすぎて震える | 30代ゲイパパの裏人生日記
観てみたいなぁと思ってたのよ、
そして色々と探してたら、
高田馬場早稲田松竹でやってるのを発見!

「こりゃ観るしかないでしょ!」

って事よ^_^

おっさん一人で行く気だったんだけれど、
こんな俺に付き合ってくれる殿方がいらして
"おっさんずラブ"さながら、一緒に映画館に行きました。

まずは入って驚いたのは映画館が綺麗になっていた事。
遠い昔・・・そうね~35年前か、
毎日この早稲田松竹の前を通って、たまに映画観てだけど、
当時沢山あった名画座そのもので、
雰囲気悪くはなかったけど、それなりの古さはあった。
しかし素敵にリニューアルされ座席もゆったりして快適な空間でしたよ。

映画の内容や感想は、ゲイパパさんのブログで俺が書きたい以上の事を全て書かれているので読んでもらうとして、
プラス俺が感じた事をちょっと。

この監督さんうまかった。

17歳の主人公エリオと24歳の学生オリヴァーが登場するんだけど、
エリオの表情は、映画冒頭からアップでスクリーンに出てくるんだけど、
オリヴァーの顔がわからないのよ、

「もしかして俺が老眼で見えてない!?」

なんて思ったけど、エリオとオリヴァーの互いに想いを寄せ合ってるのを確認し、チョメチョメを済ませた後から、オリヴァーの表情がスクリーンいっぱいに写し出されるシーンが増える、
そこで初めて俺は、彼がこんな顔してたんだと気付くのだけれど、
そこにオリヴァーとエリオの距離感の変化を監督が現したように感じた。
そしてエンドロールが流れ始めて、
エリオが暖炉の炎を見つめながらなんとも切ない涙を流し、そしてちょっと笑みさえも浮かべる表情をず〜とスクリーンに映す。
監督もそうだけどこのエリオ役の俳優さんもまぁ見事。

ラスト近く主人公のエリオの父親から語られる愛ある言葉が、ほんとうに胸に突き刺さるんです。
もしかしてこれは、原作者あるいは監督が自らが17歳の時に親から語って欲しかった言葉ではなかったかなぁと思ったりしました。

人を愛するのは難しいし、
愛してる人を見守るのも難しい。
自分の気持ちに正直になる事がすべて正しいかと言うのも難しい。
答えがないからややこしいけど、でも止められないのが人を愛する事なんだよなぁなんて思った映画でした。
ご縁があれば一見の価値ありですよ、特に既婚ゲイの皆さま^_^

やっぱり

仕事先で一緒に働いてる60過ぎのドライバー、
俺の担当エリアの隣を走っているので互いに良く話をする仲。
そんな彼が先月くらいから身体の不調を訴え始めた。

喉が苦しくて、
物が飲み込め無いんだよ

喉の検査をしてもらっても何も異常がなかったらしい。
俺と症状似てる⁉︎
処方されてる漢方薬も同じで、

お互い歳だなぁww

なんて加齢によるものだよねって互いに笑っていたけど、
彼の方は益々食べ物を飲み込め無くなり、
みるみる痩せてしまった。
紹介状を書いてもらい大学病院で検査してもらった結果・・・は、
「食道癌」。

数日中に手術だそうだ。
早期発見であったのか、身体の他の部位への影響はどうなのかは分からない。

身体の不調があった場合に、
何もない事を願ってます・・
と、お見舞いの言葉をかけられるけれど、
何もない事の方が逆に厄介だ。
身体の不調は何かしらのサインであるから、
大なり小なりの原因があるはずで、
それが分からないと次のステージに進めない。
ガンと診断された彼は、
彼自身とご家族には残念な結果だと思うが、
対処する方法は明らかになったのだから逆に希望も出てきたと思う。

やっぱりガンだったよ〜

と明るい声で連絡してきた彼の事だから、
しぶとく復活してくると俺は思ってる。

gymやめました

1が並ぶ縁起の良さそうな
何か新しいことを始めるには良さそうな
そんな11月1日の朝、
俺は中に入る事無く、
この前を通り過ぎた。
f:id:kensuiohtaku:20181101185845j:plain
筋トレする気が起こらない一つの理由は、
体調不良によるもの。

特に先月の始めあたりは苦しくて苦しくて、
思わず救急車を呼ぼうかと思ったくらい。
こんな状態では、とても筋トレ出来まいとさっさっと退会の手続きしたのです。

休会って方法もありますが・・・

ってスタッフに言われけれど、
ちょっと長くなりそうだし、いつから再開出来るのかわからないので辞める事にした。
手続きが終わる頃
その時に常駐していたスタッフが皆挨拶に来てくれたのは、ちょっと嬉しかったな^_^

その後に大学病院に行き診てもらったけどね、
原因は不明のままですわ。

精神的なものじゃないですか⁉️

なんて、白衣の下のスラックスのモッコリが目立つ若先生には言われちゃいましたが、
早くスッキリしたいわ、本当に。


さてさて、俺の筋トレはどうなるかね〜

ジョナサン情景

朝イチ筋トレした後は、ジョナサンで朝食。
f:id:kensuiohtaku:20181020071406j:plain
今日は娘の文化祭に顔出す為に仕事休んだ。

ゆったりと流れるBGM、
パソコンとにらめっこしながらブツブツ呟いている女の子や、
朝会みたいに仲間と合流してる敬老の先輩達や、
一人で読書してる男性。
程よい間隔でテーブルが埋められている。

俺はボックス席に座りながら、
家にも配達されてる同じ新聞を読んで、
スープおかわりしてる。

気持ち味濃くてもいいんじゃない?

俺の正直な気持ちだけど。

このジョナサン、
娘と来たなぁ
息子と来たのは三軒茶屋の店だったかなぁ
あの彼と来たなぁ
色々と思い出す。

一人でいるけれど誰かの気配を感じてる。




早くトイレ空かないか⁈

昼トレ1

まったく筋トレする気にならない。
今月になりトレーニングしたかなぁと思えるのは2回だけ。
モチベーションが切れたと言うか、やる気スイッチが入らない。

やる気失った理由は二つあるんだけれど、それはまた書くかもしれないが、書かないかもわからない。
このブログも基本は筋トレ備忘録なので、筋トレしなければ書く気にもなれなかった。

さて本日、早朝にgym行こうかなぁと用意していたが生憎の雨模様。
歩いても10分以内にgymに着くのだが、
「無理しなくてもいいよ〜」
と悪魔の囁きが聞こえる。

家トレでいいか。

あっさり悪魔くんに従う俺だった。
自宅には、フラットベンチと10Kのダンベルはある。
これで出来る事しようと。
ダンベルプレスとフライを回数増やしてやってみた。
どうなんだろうかね?
効いてるのかどうか、あまりわからない。

家トレって、自分を奮い立たせる強い意志が必要だよなぁって思った。

やがて昼近くになるとお天気は回復。
一歩も家から出てない俺。
このまま休日終えると後悔する事は分かっていたので、いつもは行かない時間にそれも久しぶりの違う店舗に筋トレしに行きました。

メニューなんて空いてるマシンで考えれば良かった。
日中それなりに混んでるかと思いきやそれほどではなく、使いたいマシンは全部利用出来た。
ただ一点、以前この店舗を利用してた時と違う光景が。
マシン毎に注意書きが貼ってある、

[2分以上のスマホ利用はご遠慮ください]

セット間のインターバルをマシン上で取るとき、スマホ見ながらその時間を費やすメンバーは珍しくないが、あまりにも目に付くんだろう。
俺も、あのマシン(あるいはラック)を占領してスマホをチマチマやられるのは大嫌いだね。
24h利用できるgymだからメンバーの自主性が問われる訳だから、気持ちいいマナーを保てるようにもっと啓蒙するビデオ動画とか流してもいいと思う。

全身トレしてgymを後にし、そのまま銭湯へ。
昼間入る近所の銭湯も、良いものでした。
f:id:kensuiohtaku:20181014160228j:plain
おっさんの休日

初カーナビアプリ

先週行う予定だった息子の引っ越し、
暑すぎる今日(絶対30度超えてたよ!)決行した。
目指すは川越市のちょい先、
関越道を走っても良かったけれど、昨日積み込みしておいたから下道で、早朝出発すれば問題なし。

実は今回生まれて初めてカーナビアプリを頼りに運転してみた。
以前・・・と言ってもETCが導入される前ね、だから随分と昔だけれど、たまに遠出の仕事もしてた頃は、地図を数冊持参してページの隅を折ったり、目印挟んだりして調べながら運転してたね。
今は走るところが決まってるので地図調べる必要もなく、おんなじ風景の中をウロウロしてる。

利用したのはヤフーのカーナビアプリ。
仲良しの隣の旦那のオススメ^ ^

いやはや便利な事この上ないですね。

最初は、音声案内に俺の感覚がぎこちなかったが、呼吸が合いだすとピタピタとタイミングがはまる。
最新の交通情報も反映されるし、カーナビアプリ恐るべしですね。
スマホが有れば、カーナビ必要ないのではないかい⁈

どこも迷う事なく現地近くに到着。
しかしこのアプリにも欠点はあって、その一つはとんでもない道、つまり車が通れそうにない道路も認識して車両を案内してしまうところ。
前もってGoogle mapで現地の画像見てたので、それは回避できました。

さて川越市
途中こんなポスターも目にした。
f:id:kensuiohtaku:20181007182505j:plain
全く認識なく、週がずれてたら交通規制で大変な事になってた、今週で良かった。
途中街並みも見る事出来たけれど、なかなか面白そうでしたね。
今度のんびり行ってみようかな^_^

速攻で帰り、車を返して近所で寿司ランチ。
にぎり1.5人前です^ - ^
f:id:kensuiohtaku:20181007193209j:plain
これで880円だなんて嬉しすぎる!

気になる二人

俺には特別なファンでは無いが、いつも気にしてると言うか気になる二人のアスリートがいる。
ひとりは大瀬良投手!
f:id:kensuiohtaku:20180924073443j:plain
広島東洋カープの投手。
彼に心奪われたのは、ドラフト会議で広島から指名された時、
彼のご家族が画面に映し出されたのだが、
彼の弟くんに障がいがある事は直ぐにわかった。
そこで俺は腑に落ちたんだよね、
彼の人に対する受け応えが実に丁寧で、学生でありながら成熟した人格を感じたのは、この家庭環境のおかげかと。
きっと弟さんの生涯をも責任を持つ覚悟で、
幼少から成長してきたのだろうなぁと。

不謹慎だけど、本当に不謹慎だけど俺が一番心持ってかれちゃうのが、
障がいを持ったお子さんを育てているパパさんなんだよね。
慈愛に満ちた雰囲気と、社会的にも責任を持たんとする覚悟、俺が若パパさん好きなのを除いても、人として心から尊敬しちゃう。
大瀬良投手にもそんな雰囲気感じて、
それ以来彼の事は気にしてます^ ^

もうひとりは、
宮市選手!
サッカー選手ね(チームは覚えてない)。
彼にはビジュアルを好感持ったのがきっかけだったかもしれない。
生真面目な二枚目顔が好きです。
直ぐに日本代表で頑張るのかなぁと思ったけれどそうでもなく、
度重なる怪我でその才能をことごとく活かしきれない選手生活だった様に思う。

それがこの試合で!
「お前のゴールが嬉しいぜ、兄弟!」「リョウは凄いやつだ」 宮市亮のドラマチックな復活劇に仲間も歓喜 | サッカーダイジェストWeb
チームスタッフの抱きつき方で彼への思い入れがわかる。
f:id:kensuiohtaku:20180924080104j:plain
仲間から応援され祝福される選手は素敵だ。

最初にファンでは無いと書いたけれど、
二人の出場してる試合は一度たりとも見たことないのよ。
でもこの二人のアスリートの存在は、俺に元気を与えてくれます。
これからもね^_^