おおたくでぷるあっぷ

筋トレしてる人が好きなゲイおやじです

スタートライン

昨日は東京マラソン、3月に移行した意味あるの⁈って言うくらい寒い日だったけれど、
この東京マラソン出場を心待ちにしていながら、スタートラインに立てなかった一人のランナーが俺のパパ友です。

東京マラソン、当たったんですよー!

って笑顔で俺に話してくれたのは図書館でだったかな。
地元の図書館で良く会う彼は、
いつもランナー用の月刊誌と児童書を手に持って借りてた。
俺が彼を大好きなのは、
イケメンでありプリケツであり・・・
なのもあるけれどその人柄の良さ。
その容姿なら絶対に人の注目を浴びて生きてきたであろうにいたって謙虚で出しゃばる事が無い。
俺が毎年やっているボランティアのイベントにも毎年来てくれてる彼。
自転車の前と後ろにお子さんを乗せていつもプールに通ってた子煩悩な彼。
もうギュッと抱きしめてペロペロしたいくらい好き^_^
そんな彼が怪我をして入院したと知ったのは別のパパ友から。
家で倒れていたのを帰宅した娘さんに発見されたらしい。
脳にちょっと深刻なダメージを負ってしまい、
入院手術そしてリハビリ病院へ再入院と闘病生活。
その彼が退院したのが、
東京マラソンの前日の土曜日だった。
楽しみにしていた、
スタートラインに立てたはずだった東京マラソン
どんな気持ちで昨日の当日を迎えたんだろうなぁと思ってしまった。

結果はどうあれ、
スタートラインに立てる事自体が素晴らしい事なんだよなぁ

今度彼に会ったら、
本気でギュッと抱きしめてあげたい。