おおたくでぷるあっぷ

エニタイムでgymトレしてるゲイおやじです

プチ引っ越し

「あの〜お願いしたい事が有るんですけど...」

久しぶりにマッサージのKenちゃんから連絡があった時は、

俺の願いだった複数入り乱れてのマッサージ企画のお誘い⁇と思ったが、

「僕のアパートから、ソファを運んでもらいたいのですが…」

一度お邪魔してマッサージしてもらった事もある部屋から、運び出して欲しいと言うのだ。

可愛いKenちゃんから頼まれたら嫌とは言えまい^ ^

俺の直感として、ソファだけじゃ無いよな〜ww

快諾した後に他に運ぶ物を聞くと、

あれとこれと、あれも(^_^)

プチ引っ越しじゃん!

物量的にしかるサイズの車じゃ無いと積めないと思い、許可をもらい社用車のトラックでかけつけた。

予定の時間(21時頃)を過ぎた頃、

「お客様がシャワーを浴びてますので、もうしわけありません少し遅くなります!」

連絡が入る。

入り口のドアは施錠されていないので、中には入れるみたいだ。

部屋に入ってみると、連絡もらった品々が放置されていた。

大分片付けてあり、想像していた状態ではなかったけれど後から聞いたら、既にスタジオ付き新居に引っ越ししていて(彼はダンサー)ここ二ヶ月は使用していなかったみたいだ。

運び出す物は聞いていたので、一人でトラックに積み込んでました。

やがて、Kenちゃん到着。

なんか疲れてる様子(^_^;)

「あんまり寝てないんですよー」

マッサージの他に、最近はダンスレッスンも再開したらしいので、顔がしょぼついてる。

彼を乗せ、卸先の施術所でもあるスタジオに向かう。

早速二人で荷下ろし。

初めて来た時は広いと思った鏡張りのスタジオも、物が増えると狭く感じるなぁ

「コーヒー飲んで行ってくださいね^ ^」

つづく