おおたくでぷるあっぷ

鉄棒とプールと銭湯とゲイのおっさん

となりの旦那

入社したのもほぼ同じ時期。
お互い独身寮で暮らし、やがて家庭を持ち今でも近くに住む同僚。
同い年でもあるので、一番親しい友人であり銭湯仲間で良き相談相手だ。
その旦那、自分と同じ年に製造されたハーレーを乗り回し、多摩川で天然のうなぎ釣りなどアクティブに日々楽しんでいる。
その彼が今一番熱くなっているのがウォーキング、夜通し歩くのだ。
家から50kmくらいの観音崎まで歩いたのは今年の元旦。
その時に俺に送ってくれた画像がこれ。

f:id:kensuiohtaku:20170315194426j:plain

その後も高尾山や江ノ島へと、せっせと歩いている。
以前彼に山中湖の別荘に誘われていたのだけれど、俺は都合がつかず4月に彼一人で行く事になった。
今日話したら車で行くのはつまらないので、100kmの道のりを折り畳み式自転車で行くのだとか。
「途中でパンクしたら、歩くさ」
どんどんエスカレートするこの旦那!

俺も負けじと頑張らないと・・・

(俺が走り始めたら、この別荘借りて山中湖トレーニングしたいと思っている。それまでに練習パートナー見つけなければ)