おおたくでぷるあっぷ

鉄棒とプールと銭湯とゲイのおっさん

たった一人のいいね

このブログの事ではありません・・・


仕事柄、ラジオを絶えず聞いている。
最近心に残るのがこの、
ACジャパンのCM

f:id:kensuiohtaku:20160918060549j:plain

ラジオでは星野源くんのナレーションで、こんなフレーズがながれる


おじいちゃんは、言っていた。
お金はそんなになかったけど、笑顔はそこらじゅうにあった。
世界とはつながっていなかったけど、近所の人とはつながっていた。
きっと、いまでもできるよね。

ライバルは、1964年。
2020年に向け、日本を考えよう




1964年、まさしく俺が産まれた年だ
最近になってmixiを始めた
そのシステムも分からず登録したんだけど、どうしても見たいサイトがあって、
「登録しなけりゃ見せてあげない」
で、何となく登録したのがきっかけ。

マイミクやら何やら、あまり分からずこの世界に足を突っ込んだわけだ。
中は予想以上に魑魅魍魎の世界で、同好の輩が細分化されたコミュニティがあり、とても興味深い。
そして楽しくもある。

承認していただけたマイミクさんに、物凄いドラマがあったり、ホント御近所さんでびっくりしたり。
皆さんの共通点は、人生前向きだと言うこと。
で、世界と簡単に繋がれる。

そこで考える事もある。
何千人のマイミクさんが出来たり、何万人のフォロワーができたとしても俺の心は満たされるのかなぁ・・・

近所の人とはつながっていた・・・
(家族とは当然つながっていた)

俺がいいねしてほしいたった一人の人は、近くにいる
ほんとすぐそばにね