おおたくでぷるあっぷ

鉄棒とプールと銭湯とゲイのおっさん

アーバンな懸垂

TOKYO FMのシンクロのシティで、
「アーバンな夏の過ごし方」なるお題で街の声が聞けた。
それに絡んで、俺もアーバンのお題でひとつ

今まで懸垂してきた公園は、都内なんで全てアーバンなんだが、特にアーバンな雰囲気の中で懸垂出来る公園をとりあえず三つ。

一つ目
二子玉川公園
再開発で整備された新しい公園、
多摩川から高層マンションを抜ける風が気持ち良く、スタバあり芝生ありゆっくりくつろげる。
何と言っても集ってる方々がアーバンな雰囲気
公園なんだけど皆さんオシャレだ。
懸垂出来るしっかりした鉄棒は無いけど、それもアーバン。

二つ目
三河台公園
六本木通りそばの公園
足を踏み入れると結構な広さがある、その広さのお蔭で右の人も左の人もたまに集会してる。
デモ行進の集合場所みたいだな。
桜の時期は見事?
ホッと出来る公園でこれもアーバン。

三つ目
芝公園

ここはダントツでしょう
視界には首都高、見上げれば東京タワー、でも木々に囲まれある種の静寂さがある。
鉄棒はシンプルで、早朝は通勤中のビジネスパーソンが懸垂してたり、マッチョな若者がトレーニングしてたり、まさしくアーバンです。

本当は都内ストリートワークアウトのメッカが日比谷公園らしいのだか、行く機会がまだないのでアーバン感がわかりません。
近いうち行ってみよう・・・


ついでにアーバンなプール(いわゆる公共の)は、
芝プーでしょう
いろんな意味で?